私ちゃん

1999 –

「私ちゃん」は、目に見えない音を視覚化する服です。「私ちゃん」を着用すると、着用した人の周りに音が存在すると、服に付いている風船の一部が膨らみます。本人の周りにどのような音が存在しているかを目に見えて認識することができます。「私ちゃん」は、貴方が日頃気付いていない音を認識するので、貴方が気付いていないもう一人の自分を知ることができるのです。

日本語で「わたし」とは、「自分」という意味です。「ちゃん」は人を表す名詞に付いて、親しみを込めて人を呼ぶときになどに使われる言葉です。「私ちゃん」は、貴方が意識せず認識していない音を認識しているので、もう一人の自分を自分を教えてくれるのです。もう一人の自分。だから私は、もう一人の自分という意味で「私ちゃん」と呼んでいます。



2000.2IAMAS 卒業制作展(ソフィアホール/岐阜)
2000.2electoropti 第1回展覧会「あらかじめ失われた未来のために」展 (青山スパイラルガーデン/東京)
2000.7わくわくデジタルランド(大垣情報工房/岐阜)
2000.9Ars electronica2000 interactive art部門 Honorary Mention受賞 (OK Center /オーストリア)
2000.10COMMUNICATION ART展 (Pepper's Gallery/東京)
2001.10I Sing the Body Electric展(IAMAS Gallery/岐阜 )
2002.5第13回石田財団芸術奨励賞受賞記念展 electropti showcase 2002 (名古屋デザインセンター/名古屋)
2002.9ニュータウン・アートタウン展(山陽団地全域/岡山)
2007.8いまからだ - IAMAS in Tokyou 展(Spiral Garden/東京)
2009.10Device Art 展(ザグレブ/クロアチア)
2014.3うごく?つくる?デジタルKids (キッズプラザ大阪 5Fホール/大阪)

Comments are closed.